トップページ > 織物のトレーサビリティー 〜顔の見えるものづくり〜

織物のトレーサビリティー 〜顔の見えるものづくり〜

「織道楽 塩野屋」は、作り手と使い手、お互いの顔が見えるモノ創りづくりを大切にしています。
昔は、日本人の身近にあったはずの”絹文化”。
いつの間にか、私たちの生活からかけ離れたものになってきてしまいました。
これからは、作り手と使い手が一緒になっての顔の見えるモノ創りをすることでしか、日本の”絹文化”を守る手立てはありません。 みなさまのサポートを心よりお待ちしております。
まずは、絹に触れてその良さを感じることから、始めてください。

塩野屋はこれからも、国産繭を原材料とし、日本の創り手たちによる純国産品をお届けします。

※トレーサビリティ(Traceability)とは、"trace(足跡をたどる)"+"ability(できること)"からできた言葉。商品・製品の素材やモノ創りに関わった人や企業の履歴を公開し、辿ることができるようにする取り組みです。

織物のトレーサビリティー 塩野屋はこれからも、国産繭を原材料とし、日本の創り手たちによる純国産品をお届けします。

製品履歴検索

製品履歴(=Traceability) ~塩野屋製品は、こんな風につくられています~

  • 製品番号No:100000  製品名:矢絣(20釜、梅朱引き染め) 本シボ柳条縮緬着尺

    製品番号No:100000
    製品名:矢絣(20釜、梅朱引き染め) 本シボ柳条縮緬着尺
    塩野屋の得意とする定番矢絣。地色を優しい色に仕上げました。
  • 製品番号No:200000 製品名:ハケ目無地 本シボ柳条縮緬着尺

    製品番号No:200000
    製品名:ハケ目無地 本シボ柳条縮緬着尺
    塩野屋の本シボ柳条縮緬の中でも一番しっとりとした風合い。糸の細さがポイントです。
  • 製品番号No:300000 製品名:浄肌衣 ボディタオル (定番製品)

    製品番号No:200000
    製品名:ハケ目無地 本シボ柳条縮緬着尺
    塩野屋のベストセラー、ボディタオル。一度使うとヤミツキの心地よさです。
  • 製品番号No:400000 製品名:浄肌衣 都浅黄ボディタオル

    製品番号No:400000
    製品名:浄肌衣 都浅黄ボディタオル
    生繭座繰り糸使用でさらに贅沢な風合いの使い心地。使い込んだ弾力が最高です!
  • 製品番号No:500000 製品名:袋真綿

    製品番号No:500000
    製品名:袋真綿
    黄色い繭からつくったふんわり袋真綿。

なぜ日本の養蚕がこんなに無くなったの?日本の繭の自給率は、なんと1%以下!

もともと明治の横浜開港以来、日本の絹は国の富国強兵政策の元、国の管理下にありました。良質な生糸を輸出することで外貨を得、軍備が整い強い国となったのでした。 しかし戦後、着物離れなどの要因から需要が激減、安い輸入品も徐々に増え儲からない農業をする人も減り・・・。
そして2005年から本格的に輸入が自由化。国からの補助金をもってしても、つくればつくる程赤字の悪循環。
2008年からの国からの補助金制度の変更もあり、このままでは減少の一途。そして高齢化(平均年齢69歳)、価格の低迷、製造に関わるあらゆる絹分野での閉鎖、となっているのが本当の現状です。 自給率を1%ずつでも上げていけるよう、塩野屋は日本の養蚕復活を応援しています。

このページの先頭へ