トップページ > お客さまの声

お客さまの声

塩野屋の商品、サービスなどについてお客さまから寄せられたご意見・ご感想の一部をご紹介します。
ご購入時の参考にしてくださいませ。

カテゴリー:肌着

■初めての浄肌衣下着、思った以上にいい感じです。
乳がんのホルモン治療をしていたので、副作用のホットフラッシュで1日に何度も汗をかくようになり、夜中に夏は3度以上、冬でも2度は起きて着替えをしていました。
そこで12月に浄肌衣・長袖シャツを購入。着て寝たところ、いつものように汗をかいたけど、着替えるほど気にならずに朝まで良く眠れました。それ以後、毎日、着ています。
汗でぬれても冷える感じがしないのはなぜ?そして、毎日着ていても臭わないのはなぜ?とても不思議な素材です。Tパンツも、足のリンパをしめつけることないので、履いていて楽で気持ちいいです。
かなり高価なものだから、買ってみたものの少し戸惑っていました。
でも、思い切って買ってよかったです。後悔なし。本当にいい感じです。
(兵庫県/中山 万里様 30代)

カテゴリー:健康雑貨

■横に長く、こめかみ辺りまで覆ってくれるので、リラックスして眠れます。
よく熟睡できるせいか、頭も軽く、朝爽やかにと起きられます。
目覚めたときの目蓋の腫れも少ないようです。(京都市/Y.H様)

 

カテゴリー:健康雑貨

■ガーゼマスクはすぐに臭くなるし、不織布のマスクは張りがありすぎてなじみが悪い上に顔の小さい私は顔の半分がマスクになってしまい大げさで敬遠していましたが、やっと気に入ったマスクに出会えました。
さすが浄肌衣。
デリケートな顔や唇にも気持ち良く、臭くならない。
洗えば直ぐに乾いて、形崩れせずに元のシャリ感が回復。白以外に顔に良くなじむ車輪梅、とてもきれいな蓬と梅朱、どれにしようかと悩みました。
母はナチュラルな車輪梅、私はきれいなピンクの梅朱を愛用しています。
真綿がフィルター代わりで、好みに合わせて入れることができるのも嬉しいところ。
オールシルクのせいでしょうか、着けているとかなり温かいというのも発見でした。
花粉対策だけでなく、乾燥する飛行機の旅のときなどにも重宝しそうだなと思っています。(神奈川県/櫻井さま)

続きを見る →

カテゴリー:肌着

■絹靴下ではなく、絹手袋の話ですが、展示会の時に絹本「絹が人類を救う」を買い、前に火傷した手に絹手袋をして毎日寝てみたらビックリ。
また夏に火傷したところも毎日絹を身に付けいるせいかケロイドが消え…改善しているではありませんか。
そんなこんなでまたすっかり絹信者になってしまいました。
(東京都/M.S様 20代)

カテゴリー:肌着

■昨年の12月17日に京都本店で行われた絹セミナー「絹が人類を救う」を拝聴しました。講師の古恵勉先生がご自身のがん体験をきっかけに絹を研究し、肌に着用することによる絹の効能を分かりやすく教えてくれました。古恵先生のお腹には、がんの手術による大きな傷痕があったようです。
母の形見の着物を肌着に作り直し、絹を傷痕にあて、着続け、記録写真によるとその大きな傷痕は年々薄くなり、私がこの目で見た現在、ほとんどが消えかけていました。それに手術当時、余命1年と宣告されたにもかかわらず、しっかりとご健在です。何故か?それも絹のおかげと先生は言い切っています。その他、活性酸素による肌の老化を防ぐ効能の話も面白かったが、なにより私が感心したのが、体臭を分解する絹の力でありました。分かりやすかった。
古恵先生のようなおじいさんにはだいたいほとんどの方がお年寄り特有のすっぱい臭いがします。しかし、このセミナーで古恵先生はおもむろに着用していた肌着を脱ぎ、 ひょうひょうと、こうおっしゃいました。
「私はこの肌着を丸3日間洗いもせず着用してます。勇気の有る方、どうかこの私の肌着の臭いを嗅いでください」
さすがに手をあげる方はいませんでしたが、聴衆していた何人かがこれを嗅ぎました。 そうしたら一同体臭を感じないと感心していました。これは面白いと私は思いました。

私は39歳です。高校生の時オートバイ事故をした怪我の傷が今も背中に3ケ所残っていて寒い時期たまにキリっと傷みます。すぐに効能がでるとは思いませんでしたが、とにかく私は半袖シャツの浄着衣の肌着を羽織ってみることにしました。草木染めのほのかな甘い香りと、さらさらと肌に触れる着心地がとても気持ち良く感じました。そして私は実験でこの肌着をしばらく洗わずにずっと着用してみました。昼も夜もその間仕事で歩き回り、もちろん汗をかきました。二週間後、この身に着けていたいた肌着をおろしたてだと偽って知り合いに臭いを嗅いでもらいました(!)。なんにも知らない友人は甘い香りがすると平然と言い切りました(笑)。
これは私の体臭ではなく、草木染めの残り香だけが香っているようです。

それともうひとつ、私は塩野屋で一生身に着けることはないだろうと思っていた逸品を購入しました。それは浄肌衣下着の六尺ふんどしです。キュキュっと下半身を締め付ける感覚は思った以上に心地よく、女性にはわからない歓びです(笑)。手洗いをし夜乾かし一日おきに着用してみました。
感心したのがその放湿性と吸湿性で、室内で干して翌朝にはさらっと乾き、身に着けた時も汗の吸収がよく気持ちよく過ごせます。スーツで出勤する私の下半身には、誰よりも贅沢な下着を身に着けている歓びと快感…。
恥ずかしいのですが私はちょっと切れ痔であり、たまに出血をします。身に着けて約三週間、出血が少なくなってきましたが、それよりなにより助かったのが、あの切れ痔特有のかゆみがなくなったことです。
“皮膚病の治療にも使われている”なるほど、これはちょっと手放せなくなってきました。トイレには不便です。しかし健康面やメンタルな部分への効果は日々の生活になによりもかえがたい、と実感しました。少しずつ身に着ける下着は絹にしようと思いました。
これを誰かに伝えたいと思い、先日東京の新宿で催された伊勢丹・京都展に足を運びました。私は両親に肌着を身に着けてもらおうと、さっそく陳列棚を見てまわったのですが、結局、塩野屋さんの絣のマフラーに一目惚れをして私自身のご褒美としてこれを購入してしまいました。
鮮やかな赤と緑の絣がスーツに合うのです。
さすがにこれを母にプレゼントするほど、私はまだまだ親孝行ものではないようです。
(神奈川県/熊沢さん 39歳)

 

カテゴリー:タオル

■ずっと気になっていたのですがお店でプチタオルを買って顔に使い、とてもよかったのでボディタオルが欲しくなりました。とても使い心地がよく、肌がつるつるしてきました。こんな触り心地の絹の生地は初めてです。初めは高いと思いましたが、パンフを見てそして実際に使ってみて納得しました。さすがに西陣の伝統だと思いました。
(静岡県/石田さん)

カテゴリー:タオル

■ボディタオルをはじめて見たときは、ふつうのタオルで高いなぁと思い、その夜使ってみました。
少しかたくて痛かったけれど、なんだかキレイになっていく感じがしました。
お風呂から出て少したつと、いつものとおり「すね」や手の指と指の間がカサカサしてきて薬をぬらなければいけないのに、その日は乾燥しませんでした。つやつやしていてつるつるしていて気持ちよかったです。顔もつるつるしていました。浄肌衣は石けんも使わずに、それだけでつるつるするのはすごい!!と思いました。はじめてこの浄肌衣を買ってよかったです。ありがとうございました! (千純子ちゃん・13才)

 

■私は毎年、冬になると全身カサカサになってしまって入浴後は、すぐにクリームをぬらなければいけなかったので大変でした。でも浄肌衣を使ってみたところ、肌が柔らかくなったし、特にひじやかかとなどの固いところもよくなりました。
それに、肌全体が光るようになったので明るくなったと思いました。一番良くなったのは足です。くつ下をぬぐ時必ず皮膚がぼろぼろと落ちてきたのが全くなくなりました。本当にはだが生まれ変わった様でうれしいです!
あとは、元々アトピーで肌が弱いので首はマフラーを巻いた後かゆくなってしまってタオルでこすると痛くて大変でした。それが浄肌衣だと軽くこするだけでつるつるになるので本当にすごいと思いました。
指のアカギレも、ひどい時には曲げられないほど皮膚がつっぱってしまっていたのが良くなったので、きれにくくなりました。もう全身の悪い所がたった数日でこんなに良くなるとは思っていなかったので、とてもうれしいです!
お風呂に入るのも楽しくなったし、いい事ばかりでもっと早くに気づけば良かった…と思いました。これからもずっと使っていこうと思っています。
塩野屋さん、本当にありがとうございました。(千夏子ちゃん・15才)

 

■今まで手に取ることはあっても、お高いのよね…と購入した経験がなかったのですが、 自分のためには手が出なくても子供のために「浄肌衣ください」の気持ちになりました。
買った日に、子どもより先にお風呂に入り、どんなもんでしょ~?と使ってみると…
イタイ!こすり過ぎた!優しく、優しく…。
ここ何年かはナイロンを卒業し、綿タオルで体を洗っていたので「浄肌衣ハード」は刺激が強すぎたのは事実、でもびっくり…!!まずすっきり、そしてしっとり感までも!何でもっと早くに使ってみなかったのだろうと悔やみましたね。私よりひどいカサカサの娘には 文字通りの救世主。我が家の女子チーム3人に影響されて、男子チーム2名(主人、息子)も使用開始。各々しっとり感を実感している様子。私も家族も、お風呂タイムが楽しくて長風呂になり、順番待ちが大変です(笑)。
塩野屋さん、ありがとう。(寿巳子さま・30代)
(埼玉県/清水様ご一家)

 

■何年も欲しくてたまらなかったタオルが手に入り、喜んでおります。もうナイロンのタオルも使わずにいます。今度は違う堅さのものも試してみます。お店が近くに出来るといいのですが。いつまでもこの製品類を製作していただくことを希望します。塩野屋産の製品に出会えて幸せです。がんばってください。
(神奈川県/熊沢さん 35歳)

 

■肌が弱く既成で人工の物を使うことに抵抗があったので、友人の勧めで買いました。天然のものなので安心して使え、使った日から効果が実感できました。生産、消費過多の時代、貴社の製品に対する姿勢には信頼できるものがあります。これからも「創り手の顔が見える製品」に期待します。
(岡山県/森下さん 32歳)

 

■スタッフの方が浄肌衣の構造や効果について至極丁寧に解説して下さったので購入してみましたが、元々繭のパワーには興味とともに魅力を感じており、このようなボディタオルという形でそうした繭(絹)のパワーを具現化なさったことにどきどきさせていただきました。製品に対する解説(パンフレットなど)、染料へのこだわり、糸へのこだわり、一切妥協なさらないところに、文化への愛を感じました。使用後の製品回収システムに関してはまさにこれからの供給と需要のあり方だと思います。
(東京都/吉田さん 26歳)

 

■母からプレゼントされました。石鹸を使わずにすむことは最大の魅力ですね。蚕様にも感謝です、自然はすごいです。大切にしたいです。肌の調子は良好になってきました、シンプルに、そぎ落とされていくライフスタイルは気持ちいいです。気づかせていただき、ありがとうございました。みんなでこだわる生活はますます必要な時代になると思います。いい商品(本物かどうか、原料を再生産可能か、生産者を大切にしているか)を扱う会社を応援すべきです。商品を見て、思いやりを感じたいです。
(静岡県/工藤さん 29歳)

 

■石けんを使わないという事もあるのか、お肌がしっとりとしてきたと喜んでおります。入浴後は、マッサージ効果で血行がよくなり、ホカホカとして温泉に入った様な気分です。よい製品をつくってくださいましてありがとうございます。
(静岡県/伊藤さん 62歳)

 

■今まで着物を着るときは、いつも肌襦袢の上から汗止めも兼ねて胸周りにガーゼを巻いていましたが、かさばるし汗を吸うとじめじめして、あまり着心地の良いものではありませんでした。

浄肌衣タオルを知ってから、このタオルを胸に巻いたらどうかと思っていたところ、褌(タオル幅で長さ約2m)の存在を知り(笑)早速試してみたところ、通気性もよく、かさばらないのでなかなかの付け心地です。
また、たれ先が斜めに切断されているので、結びやすく、タンクトップの上に巻いて胸の前で結ぶとビキニ風のパレオみたいでなかなかかわいいです。
浄肌衣はシャリ感のある織りなのでサラッとしていて、汗を吸っても冷たくなら
ず乾きも早いし、通気性がよく冬はあたたかです。
これからも愛用していきたいと思います。
次は、肌襦袢も浄肌衣のワンピースに変更する計画です。
(神奈川県/N・Y様 40代)

 

 

このページの先頭へ